全てを歓びに感じる考え方
25 December 2015 | 4:54 am

・生きているだけで、丸儲け・生まれたことが奇跡・すべパー(全てがパーフェクト)・ツイてる・全肯定耳にタコができる位、いろんなところで、色んな言い方でいっていますが、全肯定といいながら、ついていない状態を避けるようなのはどうかな?と思う杉本です。頭で考えていたら、到底全肯定は無理ですよね?なので、否定している自分も認める、諦める、などなど色んなこじつけが出て頑張っていますが、頭(思考)ではどうしたって、無理があります。ですので、体感・感覚として、落とし込む必要があります。これも、魂目線、創造主目線


自分の名前と星を知るのは、便利ですよ
22 December 2015 | 9:40 am

占星術や数秘術やウェルダイナミクスなんかで、自分の傾向は掴めると思います。自分の変えられる部分と変えられない部分を明らかにして、もって生まれた種を花開かせるように、生きるのが自然かなと思います。ちなみに、僕は情熱的な黒豹(満月)数秘術は8 (前世が6、課題1)マヤ歴は表裏【青い手】、音は1魂命学では表が黒、裏が紫 【闇婦】故郷【月】【語者】【皇】オラクルナンバー【8】牡羊座 ☆ウェルダイナミクスはたぶん【スティール】氏名は【杉本康紀】【杉】「大地を覆う木」の象形と「長く流れる豊かでつややかな髪」


感情をとりにいくやり方(3種類)
22 December 2015 | 8:48 am

感情を感じることは避けられません。根拠はないですが、こんな事実があります。人間の心臓は20億回拍動すると、死にます。心臓を動かす電気は、脳で起こる電気の80倍だそうです。心拍数があがると、ドキドキして、それが感情に影響します。つまり、テンションの総量は決まっているという理論(仮説)です。ざっくりした説明ですが、電気(神経・刺激・インプット)は、どこを通るかで、どんな感情(アウトプット)が生まれるか、プログラム(情報処理)されています。なので、感じる感情の種類は(ある程度)選べますが、総量は決まっ



More News from this Feed See Full Web Site