右半身全体の違和感~50代女性 体験談頂きました。
12 November 2021 | 8:24 am

こんにちは。きたかぜ整体院です。

体験談頂きましたので紹介させて頂きます。

右半身全体の違和感で長年お悩みの50代女性です。


先日、腰に違和感を感じ、1週間程痛みがありましたので、受診させていただきました。

腰の他にも、以前から右腰が前に出るという癖があり、

右の鎖骨、右頬の骨も前に出ていました。

右目は左目よりも瞼が下がっていて、痛みはないものの、

右半身全体に変な違和感がありましたので、合わせて先生に相談しました。

すると、左足の足首に圧がかかっているため、

その圧を逃がすために右半身が左に回る動きが出ているとの事、

全く意外な原因でしたが、施術していただくと、

腰、鎖骨、頬の骨が元の位置に戻っていて、

右目が左目と同じ大きさになっていました。

体が左に回転する動きをしている為、

それを抑える力を使って姿勢を維持していたので、

施術後は無駄な所に力が入らず、

じっとしていることが以前よりも楽に感じます。

また腰の痛みなくなりました。

体が左に回っていかないって楽だなって思います。

顔の右半分も前に出ていなくて、顔の印象がスッキリしたように思います。

ありがとうございました。



こちらの方は左の足首に少しの凹みがありました。

おそらく出生時(この方が生まれた時)にこの場所に圧がかかったものと思います。

長年右半身の違和感でお悩みでしたが、

左足首の凹みの調整で全て解消されたようで喜んでおられました。

右半半身だけ、あるいは左半身だけ違和感がある、

症状が集中するという方多くおられますので、体験談お願いしました。

ありがとうございました。


電話 072-457-5787 (予約制)
ホームページ 泉佐野/泉州/和歌山整体 きたかぜ整体院
施術時間
月~金 午前9時~午後7時半(最終受付午後6時半)
土     午前9時~午後5時(最終受付午後5時)
日祝 休み

首と腰が痛くで眠れない~50代女性 体験談頂きました。
30 September 2021 | 7:20 am

こんにちは。きたかぜ整体院です。

体験談頂きましたので紹介させて頂きます。

首と腰が痛くて眠れないというお悩みです。

年末に足首を捻挫し、

友人の紹介で北風先生の所へ初めて伺いました。

初めての問診では足首の捻挫の状況だけではなく、

過去にどんなケガをしたか、事故にあった事があるか、

尻餅をついた事があるか等、

幼少期から自分に起きた出来事を思い出すという、

他では尋ねられた事がないような問診で、

些細な事まで色々と聞いて下さいました。

大きな事としては2つありました。

・学生時代に右前十字靭帯を切り、20年前に再建手術した事。

・10年程前にぎっくり腰をした事。
腰椎すべり症との診断で、腰痛と坐骨神経痛が出た事。
当時は脚に枝が刺さっているような激痛だった事。

困っている事は、寝る時に上向きで寝ると

『頭、お尻、かかと』の3点しかベッドに付かない為、

全く熟睡ができていない。

背中はそったままで脚全体もかかと以外は浮いた状態、

その状態で首を支えるような感じで、首と腰が痛くて眠れない。

これまでにリハビリやカイロプラクティック等色々と治療してきたお陰で、

5年程前に坐骨神経痛の激痛は何とか治まってくれたので、

寝返りを繰り返し熟睡は出来ないという悪循環であっても、

もうこれ以上の改善を望む事は諦めていました。

北風先生の所に月一回(最初の頃は2回)、通うようになって9か月になりますが、

先生との会話で、『そういえば・・・』

と自分でも完全に忘れてしまってた事件(?)が

どんどん出てきました。

先生は毎回、

『今までに何か・・・とか・・・とか無かったですか?』と聞いて下さって、

『そう言えば・・・』と私が色々と思い出していくと、

『それちがうかな。やってみましょ。きっとマシになると思うよ。』と

施術を初めて下さいます。

最初に私が驚いたのは、

『松葉杖を使ったことないですか?』と聞かれたので、

『はい、靭帯の手術をした時使いました。』と答えましたが、

松葉杖を使った人はかなりの確率で腰の辺りの骨がズレているのだそうです。

診て頂くと、やはり私もズレていました。!

手術してから20年程になりますが、この20年間、ずっとズレたまま過ごしてたのです。

もう少し早くわかってたら、もしかしたら、

ぎっくり腰にもならなかったかもしれませんが、

どこの病院でも整体院でも、こんな事、聞かれた事がありませんでした。

そして、早速、施術して下さいました。

これがまた毎回説明できない不思議な施術なのですが、

身体をボキボキする事もなく、強くマッサージするでもなく、

痛みもなく、足の指とか手の指とか1時間近くゆるゆるするだけで、

終わったらズレてた所が正常な位置に戻っている・・・みたいな感じです。

凄く不思議。

そして、私のズレてた骨は再度ズレる事なく、

今もちゃんと元に戻ってくれています。

先生本当にありがとうございました。

それから、また一つ驚愕な事がありました。

北風先生の所に通うようになってから7か月位たった頃、

どうしても首が痛くて夜熟睡できないと話すと、先生が突然

『息止まった事ないですか?』

と尋ねられました。

『息止まる???』(それ死んでるやん?)と思いましたが。

『そういえば・・・息は止まった事ありませんが、

小学生の頃、プールにつれて行ってくれた叔母に、

手を持ってもらって泳ぐ練習をしてた時、

息を吸おうと思って顔をあげようとした瞬間

スッと手を離されて水の中でズブズブ、ブクブク、何が起きたのか、

ガバガバもがいて、やっと頭が空気中に出て、息が出来た事があります。』

と話すと、先生は『それ溺れてますやん。息止まってますよ。

死ぬかもしれない非常事態が起きたと身体は察知して反応してます。』

と言って、喉の辺りを診て下さいました。

診て頂くと、今回もまたしても大正解。

溺れた時に首の辺りが締まったままになって、空気も上手く脳に

届いてなかったのだそうです。

そんな状態で、私はよくここまで生きてこれたものです。

先生が『首もこれできっと楽になりますよ。』って言って下さって、

本当にこれ以上は望めない、治らない、と諦めていた私は

先生のそのお言葉に泣きそうになりました。

そして帰宅し、その夜、頭を枕に乗せると、

首痛くない・・・(号泣)

『頭、お尻、かかと』の3点以外もピッタリとベッドに着いて、

寝返りをうつことなく朝までぐっすり眠ることが出来ました。

なんと約半世紀ぶりに。

北風先生には、どうお礼を言ったらいいのか、もう感謝しかありません。

本当にありがとうございます。

月1回のメンテナンス、これからもどうぞ宜しくお願い致します。



上向いて寝れないという方多いですね。

体験談ご協力ありがとうございました。


電話 072-457-5787 (予約制)
ホームページ 泉佐野/泉州/和歌山整体 きたかぜ整体院
施術時間
月~金 午前9時~午後7時半(最終受付午後6時半)
土     午前9時~午後5時(最終受付午後5時)
日祝 休み


泣きながら宿題とチック症状 小学4年生体験談頂きました。
27 February 2021 | 10:27 am

こんにちは。きたかぜ整体院です。

小学4年生のお母さんから体験談頂きました。

・宿題をするのが異様に遅い。
・チック症状がある

この2点でお困りでした。

小学4年生男の子です。

きたかぜ整体院に2週間に1回、通い始めてから9回が経過しました。
最初は、お母さん(私)の紹介でした。
私がかかっている時に、幼少期に負った外傷は、体が小さい分、その影響が大きい。
と施術の中で先生と話をした折に、え?!うちの子そういえば、、、

生まれた時、でべそだったな。
生後半年位の時、アレルギーで鼻水が出すぎて止まらなくなり、鼻が詰まって息ができなくなり、チアノーゼ状態で2回も救急車で運ばれたことあったなあ。
幼稚園の時、ブロッグ塀に頭頂部をぶつけて血が出て縫ったな。
自転車の前かごに乗っていて自転車が滑って転び、地面に激突した事あったな。

等々と、思い出し、一度、先生に見てもらおうと、なったのがきっかけです。

その際、困っている事として、宿題をするのが異様に遅い、首をかしげるチック症状がある、を相談しました。

宿題、特に漢字の書き取りが苦手で、泣きながら、2時間位かかっていました。
まず、取り掛かる段階で泣き、ノートの1ページの半分位進んだ所で、「手が痛くてこれ以上書けない」と更に泣き。
そんなに筆圧も強くないし、むしろ弱い力で殴り書きのような感じで、どうして手が痛くなるのか、私は理解できず。
正直、毎日のことなので、声掛けをする私も一緒にマイっていました。私も泣きたかったです。(笑)

それが、4、5回目の施術を受けたあたりからだったかな。
正直、どこのツボが効いたのかわからないですが、まず、泣かずにやれるようになり、かかる時間も30分位になりました。
そして、6回目、15分位でやれるようになり。
7回目、自分で宿題に取り掛かる時間を決めて、私が声掛けしなくても一人で取り掛かるようになりました。
学校から帰って、テストを見せてもらうのですが、最近、100点が多いです。
そして、字も綺麗になりました。
以前は、字の右側の辺と辺がくっついてなくて、焦って書いていて殴り書きの状態だったのですが、今は落ち着いた字を書いています。

それから、チックのような症状です。
運動会の観客席から、遠目に見てもわかるくらい、首を肩につけるような動作を繰り返していました。
北野武のギャグになっているようなあれです。
その症状が現れる前は、咳払いをしていました。
頻繁に咳ばらいをするので、風邪?とか思っていたのですが、1か月以上は続いて、おかしいと思っていたら、終えて。
そしたら、今度は、首を回しながら肩のほうにつけるような動作を、頻繁にするようになったんです。
丁度その当時、仲良かったお友達グループから、仲間外れにされるようになったと、本人が私に相談してきていて、とてもストレスを抱えているように見えました。
その他にも、コロナのせいで、外での追いかけっこ遊びが制限されて体も少し肥満気味になってきていて。
体や心のストレスがチック症状に関係しているのかなと思いました。

そのチック症状ですが、鎖骨の部分の筋?の損傷(外傷の影響)を取り除いた時に、首の動きがすごく縮小されて、前に少し出す程度になり(にわとりみたいな)、
首がしまっているのを緩めた時に、その前に少し出す程度の回数もぐっと減ったと思います。
現在は、ほぼ、でなくなりました。

通っている間に、なんなら毎回、体の色々な部分(腰、ヒップアップ、足首、肩甲骨あたり、頭、首)がすごく引き締まっていって、軽くなり、
肌の色も、少しどす黒かったのが明かるくなり、正直、男前度が上がったような(笑)

お友達も二人(クラスに一人、隣家の子)新たに増えて隣家の子と家の前でできるスケボーをやるようになり、学校へ行くのも、自発的に支度をして、
集合時間の10分前には行けるようになり、なんだか、私の精神的負担が一気に減りました、、、、有り難いことです、先生。

最初にうちの子を見たときに、先生が、「伸びしろが半端ない」とおっしゃっていたのが今でも記憶に鮮明ですが、
その言葉通り、小さな体に、今まで、色々な制限がかかっていたのが、一つ一つ取り払われていって、本来のポテンシャルを取り戻しつつある。と感じます。

そういえば、先生が前回、子供に「何か変わった事あった?」って聞いた時に、子供が「足が速くなった」って言いましたよね。
私あれ、相当びっくりしましたよ。

でも、子供のうちに、きたかぜ整体院に巡り合ってよかったです。

これからもよろしくお願いしますね。


こちらの方は過去の外傷と思われる場所と出産時の問題と思われる場所の施術をしています。

宿題でお困りのお子さん、お母さん多いので体験談お願いしました。

ご協力ありがとうございました。


電話 072-457-5787 (予約制)
ホームページ 泉佐野/泉州/和歌山整体 きたかぜ整体院
施術時間
月~金 午前9時~午後7時半(最終受付午後6時半)
土     午前9時~午後5時(最終受付午後5時)
日祝 休み





More News from this Feed See Full Web Site