くつろぎ5歳、やすらぎも1歳になりました✨
1 August 2018 | 1:39 pm

皆さまこんばんは!!
また、今日も暑かったですね(^^;;
夏バテ、熱中症などなくお元気に過ごされておられますでしょうか??

お陰さまで、タイ古式緩体くつろぎも

5周年を迎える事ができました!!

本当に感謝申し上げます。。
ありがとうございます!

そんな8月1日も、いつも通り過ぎていこうとしております。
オープン当初は本当に最低限の準備しかできておらず、いざオープンしてから

「やっぱりクーラーないと暑いなぁ〜」と慌ててクーラーを買ったら盆明けまでお預けでその頃にはまぁまぁ涼しくなっていたりとか

「ホームページとか、どうする??」とかこんな住宅街の中ほどにあるホームサロンなのに全く宣伝のアイデアが皆無だったり。。

計画性のけの字もありませんでした(^^;;笑


ほんと、、よく営業できてたなと。。


でもでも、1年経ち2年経ち。
少しずつお身体のメンテナンスに定期的にご来店いただけるお客さまが来られるようになってきました。
その頃のお客さまが今も変わらずご来店いただいている事は私にとって何よりの励みであり、自信にさせていただいております。
ありがとうございます!


マッサージのお仕事を始めた頃はタイマッサージではなくボディケアのお店で働いていました。
今もメニューにはありますし、ほぐしやボディケアを否定しているわけではないのですが。。

時々、お客さまによって

「マッサージって、結局その場しのぎにしかならんよね。。」

「その時は気持ちいいねんけどなぁ、、次の日になったらもうしんどいねん。」

どうしたらもっと効果が上がるんだろう??
すぐまたしんどくなってしまう人により長く良い状態で過ごしてもらえるような施術がしたい!

そう思いながら色々な勉強に手をつけはじめ、行き着いたのがタイ古式マッサージでした。

コリをほぐしたり固いところを揉む、、だけではなく
身体全体の繋がりや流れにも注目して不調の源を探っていく。。
これが本来のタイの伝統療法の考え方ではないかなと思います。
タイの先生の元での半年間の修行は、そんな今の施術のベースになったとても貴重な時間になりました。



と、、話が中々それました(^^;;



そんなこんなで5年が経ち、たくさんの出会いと成長の中で昨年の同じ8月1日には大阪市内の肥後橋にもタイ古式マッサージやすらぎをオープンする事ができました。
本当にありがとうございます。感謝申し上げます。

今もまだまだ日々成長、日々精進探究の毎日ですが
通っていただいてるお客さまに、
しんどくなる事が減ったとか、マッサージに行かないといけない頻度が減った

お客さまの声はこちら💁‍♂️

なんて言っていただけると、本当にセラピスト冥利に尽きます!
曲がりなりにもちゃんと役に立ててるんやなぁという、、このお仕事を選んで良かったなと思う1番の瞬間です。少なくとも私にとっては(^^)




と、、長くなりましたが
本当に年々楽しくお仕事させていただいて、、
こんな毎日がずっと続けばこんな幸せな事はないなと一人でニヤニヤしております。。

これからもひとりひとりのお客様のお身体にあった施術を追い求めていきながら、どこかの場面でお役に立てればと思っておりますので
今後ともくつろぎ、やすらぎ共によろしくお願い申し上げます。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。










マッサージに出会うまでVol.44
24 June 2018 | 12:00 am

【海辺にて②】

前回までのお話。。

海が見えるところで宿をとってゆったりのんびーりしたいなとチャーアムという町までやってきました。

少し曇り空なのが残念でしたが、とりあえず広い海が!!
ご機嫌なわたくしが目にしたのは、砂浜に点々とくつろぐワンちゃん達でした。。


さてさて、ひとまず部屋へ入って仕切り直し!
という事で部屋に戻ってベッドにゴロン。

「あぁ、、あの数の犬はキツイなぁ〜。自転車にも乗ってないから逃げ切れんよな。。」

と、犬にビビって早くもビーチ諦めムードが漂う中、えらく疲れていたのかビールを1本飲みながらバタンと倒れるように眠ってしまいました。


・・・。


「ふぁ〜〜あと。」


・・・何時かな。


あれ、、5時?


あれ??



そうです、寝すぎた時にありがちなこの感じ。



起きたら朝になってました。



バッと外へ出てみると




薄明る〜い空と海がいい感じで。


犬がいたんですが、子犬だったので勇気を振り絞って浜辺へ出てみました(^^;;


いいなぁ〜。。誰もいないこの空間はとても贅沢です。
最近こんな事ばっかり(^^;;
人嫌いになってしまったんでしょうか。。笑



とまぁ、そのまま何時間もいれる〜
というタチでもないので10分、15分堪能してまた部屋へ。。

あれだけ寝たのにまたゴロリ。


数時間後、、


ふぁ〜〜あと。。


疲れてたんでしょうか??



お日さんはすっかり上がっています。





相変わらず人気はなく犬気ばかりが目立ちます。


でもここで少し変化が、、


ここの犬って、全然吠えへんよな?
我関せずの犬なんでしょうか??
浜辺でみんなのんびりゆったりしてます。




気が合いそうです。


ちょっと2泊でよかったかなと気をとりなおして朝ごはんへ。。
ロッジの真ん中のレストランでお食事。
メニューがないので、、とりあえず

【fried  rice 】焼きめしを。。




迷ったらこれです、もう焼きめしはどこ行っても美味しいです。
付け合わせにキュウリも、タイならではですよね^_^


お腹が満たされたところで
さてさてあまりする事もないので自転車の手入れでもしようかと。。


あっ!!!
パンクしてる!!


実はこうして自転車で旅をするようになってからというもの、自転車のトラブルは今までなかったのです。


ついにこの日が来てしまいました。。


THE  不器用の腕の見せ所です。


今までどれだけ荷物になっても捨てなかった自転車メンテの本をパラパラ。。

パンク修理キットの説明書を見ながらカチャカチャ。。

普通の人ならものの20分ぐらいで終わるんでしょうが、、
結局、途中挫折からの休憩からの現実逃避をはさみながら半日以上かかってしまいました。。


何はともあれひとまず直った感じです。
よかったよかった。


かなり暑くて汗もかいたので部屋でシャワーを浴びて休憩。。


気づくともう辺りは暗くなっていました。


レストランも真っ暗。
あれ?誰もいない。。


隣に泊まってたカップルもいない。。


あれ??


ほんまに誰もいません。
お腹空いたんやけども?
暗いといってもまだ閉まるには早いと思うんやけども!?


しまった〜ご飯どうしよ。


というところで、、次に続きます。
もったいつけてるわけではないんですが、、
なんかすいませんm(_ _)m



最後までお読みいただきありがとうございました!!









マッサージに出会うまでVol.43
10 June 2018 | 11:18 am

【海辺にて①】

バンコクを通り過ぎて1日、2日ほど走ると細長い陸地がタイの南部まで続きます。
植物も、より南国っぽくなってきました。

通りがかる町も少しずつビーチリゾートっぽい楽しそうな雰囲気がただよっています。

「あぁ、海辺でちょっとまったりしたいなぁ〜。。」

中々場所が決まらないまま、やっとしっかり海が見えるところまで走ってきました。

もうここで決めよっと。
とにかくビーチを求めてあっちへウロウロこっちへウロウロ。。
人に聞きながら何とか到着。。

あ、コテージ!!

いいなぁ(^^)
そこまでワイワイしてるビーチでないのがまた好きな感じで。。
というかわたくしの他にはカップルが1組だけ。

いいなぁ。。



レストランもいい感じで美味しいご飯が食べれて、、もちろんありがたい事にビールも冷えたんがあります(^^)

さ、部屋でゆっくり日記でも書こうかな✨

とご機嫌な感じでコテージに戻ろうとすると。。

でもね、今の写真にも写っているんですが。。
なんと、、

な、なんと、、


ビーチに

犬がいっぱいいる。




やってしまったかもしれない。
これは、やってしまった。


でもビーチとコテージにテンション上がり過ぎて2泊分払ってしまった後でした。。


どうしよっかなぁ。。
というところで次回に続きます。


最後までお読みいただきありがとうございました!





More News from this Feed See Full Web Site