セミナー等で「メモした内容を後から読んでも理解できない。」時の対処法。
14 January 2018 | 3:25 am

こんにちは^^気功整体師の岩瀬です。

 

皆さんは、勉強会・セミナー等に参加した時、

ほぼ見聞きしたことを、メモを取ると思います。

では、

そのメモを後で読んでその内容を十二分に理解できてますか?

自分でメモしたのに、読み返してみると、

ちんぷんかんぷんでわからない。」

と思う方も少なくないと思います。

 

文字をメモするのではなくまず、脳内にメモを取る。

つまり、脳内に記憶(記録)させて、あとで文章化させることで、格段に理解力は上がるのです。



下記の手書きメモは、

私の脳内に浮かび上がったことを瞬時に文字メモしたものです。



 

この文字メモ化した脳内データが私の治癒法でもあるのです。

さらには、当日訪れた患者さんのカルテにもなるのです。
 

昨日、こんな症状の訪問者がありました。

「先生、腰に激痛がはしってるんです。治して下さい。」

と・・・、

このような訴えはこれまで飽きるほど聞いてきました。

そんな訪問者に、

「足の第一指(親指)を捻(ひね)ってみてください。」

といいました。

 

「???」

 

ちんぷんかんぷんな表情を浮かべながらも、

やってみると、

「えっ!うそぉ~。」と、

宝くじに当たったかのような喜び(驚き)ようでした

この「足の第一指(親指)をひねる。」

は、この方の脳裏にメモられていたのです。

脳内メモに従って治癒しだけのことに過ぎないのです。

脳内に浮かび上がったメモを文字化し、

そのメモを再度、脳内に焼き付けることで、

これまで膨大な数の治癒法が脳内に蓄積されています。

 

明文化したものは、ほぼ保存しておりますが、

その枚数は数えきれません

 

このメモは、

日常生活の中に役立つこともありますので参考にして見て下さい。
手書きですので、

見にくい個所もいくつかあろうかと思いますが、ご容赦ください。

 

セミナー・勉強会等で、ただ板書や話をを丸映しするだけでなく、

話を聴きながら、

 
今まさに、自分の脳裏に浮かび上がっている(思っていること)を、

文字メモ化する。

 

試しにやってみてください。

自分だけのオリジナルノートができあがります。

 

その場では理解できなかった内容も、

読み返すたびに、脳内に深く刻まれます。

また、新しい気づきを得ることにもなるのです。ニコニコ

 

右脳力学気功整体院HP

http://www.energyーsheet.com/

 


2018年Amebaおみくじ
12 January 2018 | 5:31 am

こんにちは^^気功整体師の岩瀬です。
 
面白そうなのでやってみました。
あなたの運勢は・・・
 
 
 
ハート2018年Amebaおみくじをひくハート
 
 
 
おみくじの類のものをひくと、いつも小吉とか、中吉とか凶とか・・・ばかりでしたが、
ひさびさに大吉なるものがでました。びっくり
 
大吉と言う文字を目にした時、
ブルブルっと小さな心の震えを感じました。
 
「気の流れがよくなったのだ。」と確信しました。
 
これも言霊の所為でしょう。ウインク
 
今年は戌年
 
歩く犬には棒があたる。
 
戌年のたんびに、よくいわれる諺です(?)ニヤリ
 
じっとしていれば、危険な目に遭わずにすむ。
 
または、
 
なにか行動を起こせば、幸運にめぐりあうことがある。
 
どちらにしても、じっとしていないで、なにか行動すれば、
何かが起こる。ということです。
 
当然です。自然の摂理です。
 
外にでて、歩くだけで、誰かと遭遇します。
それが通りすがりの人であっても、
お互いになにかしら反応するのです。
 
「スタイルがいいな。」
とか、
「派手な色の服だなあ。」
「いいにおいがしたなあ。」
とか・・・。
 
さらに、知人と出会って言葉を交わせば、
声や表情から気を感じ取ることができます。
 
「会いたくないやつに会っちゃった。」
「外に出なければよかった。」
と思うこともあるかも知れませんが、
 
会いたくないやつ=悪い人。ではありません。
いい、悪いは、主観なのです。
 
だから世の中には、いい人も悪い人もいません。
 
いい人か悪い人か勝手に決めつけている人がいるというだけです。
 
嫌な奴(悪い人)に合うかも知れない。
と思うと、外に出るのを躊躇してしまいます。
 
でも、人には必ずいいところがある。と思うだけで、
外に出て歩くことが幸せになります。
 
嫌なことがあるかも知れないと思うと、
外にでるのが億劫になります。
でも、
なにかいいことがあるかもしれないと思うと、
出かけるのが楽しみでウキウキしてきます。
 
この世にいいことも、悪いこともない。
いいと思う人と、悪いことと思う人がいるだけです。
 
日常で起こることすべてが、単なる出来事。
 
それが、よいことである。
と思えれば、
世の中チャンスだらけに感じるはずです。
 
今年、あなたの運勢は大吉です。
 
この言葉をみて、少しでも体(こころ)に震えを感じた人は、
気の流れがよくなっった証拠です。
きっとよいことが起こり始めると思いますよ。照れ
 
 
 
 
 
 
 
 
 


不安を一掃して、すべてが好転しはじめるとても簡単な方法。
9 January 2018 | 10:35 am

こんにちは^^気功整体師の岩瀬です。

 

どんな困難な状況にあっても、

 

「なんとかなるだろう。」

と根拠なく考える人。

 

どんなに恵まれた状況であっても、

 

「このままで大丈夫だろうか?」

と、根拠なく不安を感じる人。

 

前者を楽観的、後者は悲観的

と捉える事ができると思います。

 

「あ~だから、楽観的のほうがいいんでしょ。」

と思いながらも、

 

本当に、困窮している時に、

「なんとかなるだろう。」

などと、悠長に思える余裕はないかもしれません。

 

なにか考えていないと余計不安になる。

とばかりに、

困った状況を繰り返し、頭の中で反芻するように思い返す。

 

しかし、いくら困難な状況を思い返したところで、

何一つ解決しない。

それどころか、

それらの困っている状況を強く潜在脳に記憶させ、

氣の流れを停滞させてしまうだけです。

 

「わかっているけど・・・。」

 

それができないのが普通の人間です。

どんなに苦境に立たされても、「なんとかなるだろう。」

と思える人は、普通ではない・・・?

 

いや、「なんとかなるだろう。」

と根拠なく考えてみたら、意外にもなんとかなった。

と言う経験をしてきた人たちです。

 

そして、

楽観的な人には、

悲観的な人には見えないなにかが見えているはずなのです。

 

それこそが、生命エネルギー(氣)。

生きていくために、このエネルギーは、自分の力になってくれる。

ということに、気づいたのです。

 

「困っている時に、なにヘラヘラした顔してるんだ。」

などと、楽観的な人を卑下することもあるかも知れません。

「強がってみられるのは嫌だ。」

と周りの目を気にすることもあるかも知れません。

 

でも、悲観してばかりいても状況は一向によくならないのです。

 

「でも、寝ても覚めても頭の中から不安が一掃されない。」

と言う場合、

 

いい方法があります。

 

不安材料を紙に書き出す。

 

また、紙に書くかあ。プンプン

 

今回のは、願い事を叶えるためではありません。

不安でいっぱいになっている頭の中を整理するためです。

 

ゴミ箱にごみが溜まってくると、

だんだんと入る隙がなくなってきます。

休みが続いて、ゴミの収集車は来てくれない。

 

「これ以上、ゴミが増えなければいいが・・・。」

と思っていてもさらにゴミは増えるばかり・・・。

 

不安でいっぱいになった頭の中は、楽観的なことなど

考えている余地(キャパシティー)がなくなってきているのです。

 

なのに、まだ不安材料を詰め込もうとしている。

解決できるあてもないのに・・・。

 

毎日、只管にこまったことばかり考える。

これを習慣にしてしまっていては、

気は停滞し、よいことなど起こるはずもありません。

 

まず、不安材料を紙に書き出してみてください。

ここでも、生体電流がピリリと流れるのを感じるはずです。

 

すこし、不安が取り払われた気になるはずです。

 

この時、頭の中の容量が少し復活します。

今度は、

 

「もし、今の状況が一変したら・・・。」

 

と、自分に好都合なことだけイメージしてみてください。

できるだけ、リアルに、そして心の底から願う。照れ

 

すると、気の流れがよくなり始め、

だんだん

「なんとかなるんじゃないか。」

と思えるようになってきます。

 

そして、それはきっと現実化します。

 

楽観主義でもうまくいっていると思われている人は、

「何も考えていない。」「呑気で現実を知らない。」

というわけではなく、「未来が見えている。」

つまり、きっとこの仕組みに気づいているのです。ウインク

 

 

 

 

 

 



More News from this Feed See Full Web Site